« FC岐阜 感謝の夕べ | トップページ | 雪やこんこん »

2007年12月16日 (日)

全日本実業団女子駅伝

岐阜市にいるのも今年が最後。
岐阜市で開催される全日本実業団女子駅伝の撮影に行ってみた。

ピンと張り詰めたような寒さで、顔が突っ張る…。
2年ほど前の大会は前日まで雪が降るなど、この時期の岐阜は寒い。

そんな寒さのなか、岐阜を颯爽と走り抜けていくランナー達。
5区-6区の中継所手前で撮影していたが、繰り上げスタートの後に中継所に入ってくる選手の辛そうな表情が印象的だった。
1本のタスキを繋げなかったその悔しさが次へのバネとなり、チームの結束を生むんだろう。

タスキにはたくさんの人の思いが詰まっている。

Img_2806_2

1区、岐阜駅近くを走り抜ける選手

Img_2850_2

中継所でゴールを見届ける土佐選手

|

« FC岐阜 感謝の夕べ | トップページ | 雪やこんこん »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63699/17384664

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本実業団女子駅伝:

« FC岐阜 感謝の夕べ | トップページ | 雪やこんこん »